【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

日本のホテル

ホテル宿泊レビュー:ホテルグランビュー沖縄

投稿日:2019-10-27 更新日:

那覇空港に最も近いホテル

今回はゆいレールで那覇空港から一駅のホテルに宿泊しました。

那覇空港駅のお隣の赤嶺駅の目の前です。

お目当てのホテルはゆいレールの赤嶺駅の目の前にあります。

空港からも近く、駅からも近いのでレンタカーを借りなくても国際通りや沖縄観光に行けるのは観光客にはありがたいです。

ホテルの位置 GoogleMapより

ホテルの位置 GoogleMapより

夜は赤嶺駅にはタクシー用のロータリーがあって、客待ちしていますので、たとえゆいレールの終電が終わってしまってもどこにでも行けそうです。

ちなみに那覇空港行きの最終電車は、24:03です。

2019年10月1日からは石嶺駅-てだこ浦西駅という駅の間が延伸していて、てだこ浦西駅までの最終電車は23:33です。

2019年10月1日に延伸されたゆいレール

2019年10月1日に延伸されたゆいレール(Google Mapより)

結構遅くまで電車が動いてくれているのはかなり助かりますね。

ロータリーも広々としているので、タクシーの乗り降りも楽です。

赤嶺駅前のロータリー

赤嶺駅前のロータリー

夜に到着したので少しわかりづらいですが、ホテルの外観はヤシの木がホテル前に生えていて、南国のホテルっぽい感じが出ていました。

青くライトアップされている感じも涼し気です。

グランビューホテル那覇の外観

グランビューホテル沖縄の外観

チェックインしたロビーはあまり広くなく、どちらかというと典型的なビジネスホテルのような感じでした。

てきぱきとチェックインをやってもらったので、疲れていた私にはありがたかったです。

一階にはコインランドリーがありますので長期滞在にも困らなそうです。

仕事関係で宿泊しているのであろうグループもいらっしゃいました。

一人だったので、一番安い部屋をチョイス。

そして、シングルのお部屋はこんな感じ。

シングルルームの様子

シングルルームの様子

ベッドはダブル

ベッドはダブルで広め

部屋は西向きと東向きがありますが、私は断然東向きをおすすめします。

東向きであれば目の前に空港と海が広がっています。

空港の手前には自衛隊の敷地が広がっていますが高い建物もほとんど無いため眺望は良いです。

部屋からの眺め(夜)

部屋からの眺め(夜)

そして左手には瀬長島が見えます。

東向きの部屋であれば名前の通りのグランビューです!

窓から遠くの方に飛行機の離着陸も見えます。

窓ガラスがしっかりしていることもあり飛行機からの騒音はありません。

部屋からの眺め(朝)

部屋からの眺め(朝)

建物自体はあまり新しくありませんし、それほど設備が整っているわけではありませんが、立地・景観・価格を考えるととても良いホテルだと思います。

部屋はあまり広くありませんが、パジャマ上下はありますしアメニティも必要十分です。

パジャマはワッフル生地で着心地よし

パジャマはワッフル生地で着心地よし

浴室はいわゆる一般的なビジネスホテルと変わりませんが、シャンプー、コンディショナーは安定のTSUBAKI。

アメニティはなじみ深いTSUBAKIなので安心

アメニティはなじみ深いTSUBAKIなので安心

歯ブラシなどのアメニティはこちら。

必要充分です。

hotelgranviewamenities

歯ブラシなどのアメニティ

浴槽も深めで私好みでした。

浴槽深めな感じがGood

バスルーム

hotelgranview_bathtub

深めの浴槽がGood

冷蔵庫は大きくはないですが、ちょっとした飲み物を冷やして置けるのでよかったです。

あ、あと何気にありがたかったのが部屋の備品に消臭スプレーがおいてあったことです。

夕食に出かけて食べ物のにおいがついてしまった服をリセットできたのは個人的にはポイント高かったです。

備え付けの冷蔵庫

備え付けの冷蔵庫

自動販売機は各階には無いようで4階に設置されているらしいです。(私はりようしませんでした)

ホテル近くにコンビニは見当たらなかったので自販機は嬉しいですね。

あと、有料ですが肌着を中心としたものがフロントで売っていました。

hotelgranview-additionalamenities

有料販売品

 

夕食はホテル前のレストランで

さて、夕食前にウミカジテラスというところに行ってきましたが、ただただ行って帰って来るだけという意味のない行動をした後ホテルに戻って、夕食を食べました。

ウミカジテラスに行ってきた模様はこちらをクリック(クリックすると記事の最後にジャンプします)

ホテルから徒歩5分ほどの場所に沖縄料理の店やイタリアンなどもあるようですが、あえてホテル目の前の小さな居酒屋に入りました。

島心 しまぐくる」というお店です。

しまぐくる外観

しまぐくるのお店の外観

オーナーの方とスタッフ2人がいらっしゃいましたが、皆さまお話しは面白いし、出てくる料理がボリュームがあって、また絶品です。

ここはリピート確実ですし、ぜひ食べに行ってみてほしい!

お刺身の盛り合わせ

お刺身の盛り合わせ

ゴーヤの天ぷら

ゴーヤの天ぷら

島心 しまぐくる

住所:〒901-0154 沖縄県那覇市赤嶺2丁目3−1

電話番号:098-858-3622

営業時間:18:00~00:00 (日曜定休日)

おすすめポイント:オーナーの方がすごく気さくで楽しく話ができました。スタップの作る料理がどれも美味しかった!特にお気に入りはボリュームたっぷりのお刺身とゴーヤの天ぷら。お刺身は新鮮で美味しかったし、ゴーヤはなんかほくほく。

「島心しまぐくる」のぐるなびの掲載ページはこちら

ホテルの朝食会場で朝食を食べます

朝食会場は一階です。

それほど品数は多くなかったような気はします。

沖縄の郷土料理やコンチネンタルの朝食もあったのですが、私はカレーに惹かれてしまったのでカレーを食べましたw。

カレー美味しかったですよ!

実際に宿泊してみた感想

空港から近いのがすごく便利でした。

部屋からの眺めもよかったのがとても気に入りました。

上にも書きましたが、瀬長島が近いのでここに泊まって昼間は瀬長島にランチのついでに観光なんていうのもいいかもしれません。

おしゃれな感じでよさげでした。

ホテルの洗濯機の設備もあったので、長期滞在の観光客にはありがたいなと思いました。

これで大浴場があったら最高!です。

ホテルグランビュー沖縄

住所:〒901-0154 沖縄県那覇市赤嶺2丁目3−2

電話番号:098-859-4890

最寄駅:赤嶺駅

料金の目安:直近の週末だと13000円超えるかも。1か月後の週末で10000円前後。もっと先だと6000円台~7000円台で泊まれる可能性もあり。

ついでに瀬長島に行きました

ホテルを出て左手の道路に面した場所にバス停があります。以前は無料のシャトルだったようですが、現在は片道200円となっています。

本数はあまりないので赤嶺駅からの時刻表のチェックをしましょう。

バス停はホテルのすぐ前にあります

バス停はホテルのすぐ前にあります

バスが来ました

バスが来ました

時刻表はウェブにもありますし、バス停にも貼ってありました。

赤嶺駅から瀬長島まで15分~20分ほどで到着します。

沖縄の市街地が見えます

沖縄の市街地が見えます

瀬長島にはウミカジテラスという店舗の集まりがあります。

飲食店だけで30店舗弱あるので、どのレストランに行こうか迷ってしまいますね。

石鹸を販売している店やセレクトショップもありました。

ちょうど丘に面した土地に店舗がずらっと並んでいるので、どのお店に入っても満点のオーシャンビューを楽しめる構造になっているんですね。

ウミカジテラスHPより

ウミカジテラスHPより

私が行った時間は20時くらいだったため、閉まっている店舗もちらほらありました。

テラス

夜のウミカジテラス

目の前には空港と海が広がっており飛行機の離着陸の様子が幻想的でした。

夜景がきれいです。

umikajiterrace_nightview

ウミカジテラスからの夜景

海もかなり近かったので、今度は昼間にゆっくりと来てみたいですね!

昼間はこんな感じで海が目の前に広がって、解放感抜群のビューが楽しめるようですよ。

ウミカジテラス昼間の写真 tripadvisor管理者提供写真より

tripadvisor管理者提供写真より

瀬長島からの帰りのバスは20時半でしたのでタクシーをつかまえようかと考えていたのですが、見たところタクシーを捕まえられる雰囲気ではなかったので観光もそこそこに最終バスで帰りました。

次回はもうちょっと早めに行ってしっかり滞在したいです。

瀬長島ウミカジテラス

住所:沖縄県豊見城市瀬長174番地6

電話:098-851-7446

営業時間:10:00-21:00 (店舗により異なる)

アクセス:有料の路線バスが赤嶺駅からと那覇空港から出ています。私の宿泊した赤嶺駅からは15~20分ほどでした。瀬長島から赤嶺駅、那覇空港方面への路線バスの最終便は平日は20:30、休日は21:10です。ディナーを楽しんでいるとあっという間に時間が来てしまうので、乗り遅れないように注意しましょう。

瀬長島ホテル前⇔赤嶺駅前 間 片道 大人200円 小人100円
瀬長島ホテル前⇔那覇空港 間 片道 大人300円 小人150円

赤嶺駅からの時刻表

那覇空港からは車で10分ほどの距離にあります。

-日本のホテル
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分で盛り付けられる海鮮丼

前から泊まりたかったドーミーインPREMIUM札幌に宿泊しました!

ドーミーインPREMIUM札幌へ 札幌で泊まりたかったドーミーインPREMIUM札幌に宿泊して来ました。 今回のドーミーインPREMIUM札幌は、バニラエアのワクワクチケットを取って、札幌に2泊3日の …

いい天気

鹿児島県のさくらさくら温泉で天然温泉と泥パックを体験してきました

どこかにマイルで鹿児島へ行ったときの宿レビューです。 今回は、鹿児島県霧島市にあるさくらさくら温泉に宿泊しました。 こちらの宿では全国でも珍しい天然泥湯を楽しむことができます。 専任の匠が長年の勘で探 …

ドーミーイン 宿泊レビュー 大阪北浜

ドーミーイン北浜HPより出典 先日、初めてドーミーインに宿泊しました。 天然温泉の大浴場と場所によっては露天風呂も完備しているとのことで前から気になっていたので、念願の宿泊です。 宿泊してきた感想とし …

ホテル宿泊レビュー:ホテルウィングインターナショナル苫小牧

商船三井フェリーにて苫小牧にやってきて、そのまま苫小牧に宿泊します。 事前に苫小牧の宿泊施設を調査したところ、 駅から少し離れた錦町にホテルが多い なぜなら錦町には飲食店が多いから?! ということがわ …

ホテルロビー

ホテル宿泊レビュー:那覇市ホテル ダブルツリーbyヒルトン那覇

ヒルトンのゴールドステータスに入会してダルツリーbyヒルトン那覇に宿泊 ダブルツリーbyヒルトン那覇に泊まってきました。 GoogleMapより 私は三井住友カードが発行している「ヒルトン・オナーズV …

言語切り替え