日本のホテル 国内旅行

北海道のドライブ旅:ANAクラウンプラザホテル釧路に宿泊&おばんざいのお店でほっこり地元話

投稿日:2023-08-28 更新日:

ANAクラウンプラザホテル釧路に宿泊しました

北海道を車で旅する道中で釧路ではANAクラウンプラザホテル釧路に宿泊しました。

以前、別のANAクラウンプラザホテルに宿泊したことがあって、設備や朝食のレベルが高く満足感があったので今回はANAクラウンプラザホテル釧路に宿泊することを決めました。

ANAクラウンプラザホテルに到着したのは午後5時くらい。

少し遅めのチェックインだったので、隣のコインパーキングに誘導されました。

苫小牧港からずっと車でやってきたので、ちょっとお疲れです。

チェックインは早々に済ませて頂いて早速今夜のお部屋へ。

Happy Hourもあるよ

Happy Hourもあるよ

このご時世、どこに行っても日本語が流暢な外国人スタッフが常駐しているんですね。

釧路港が良く見えるツインのお部屋です

エレベーターホールも広めで重厚感ありますねー。

廊下を歩いて扉を開けます。

さて、今日のお部屋はこんな感じ。

落ち着いた内装で、高級感があります。

ベッドも広そうですが、部屋の広さもゆったりしています。

ソファや執務机も用意されていて、ビジネスでの出張利用でもゆったり過ごせそうです。

スリッパやハンガーも多めに用意されていて、本当にありがたーい。

まあ、言わずもがな。

きちんとリセッシュのようなやつも用意があります。

バス、トイレも余裕のあるスペースでありがたいです。

浴槽もあるので、肌寒い釧路での宿泊ではお風呂に入りたかったのでありがたい。

アメニティも十分に揃っていますね。

さすが4つ星ホテルだけあって、ソーイングセットなど全てお部屋に用意してあります。

お風呂にもお安めのビジネスホテルとは違って、きちんとシャンプーとコンディショナーが揃っています。

後で使いましたが、いい香りがしました。

窓から日暮れ前の釧路港が見えて、けっこう爽快感がありますね。

釧路港を簡単に散策して今夜の食事やさんを探します

遅めのチェックインだったので、うだうだしているとすぐに日が暮れそうだったので荷物を置いてとりあえず夕食を食べに出かけることにしました。

日が暮れ始めてきたので、風がかなり寒いです。

釧路港の脇に「魚河岸発祥の地」という石標がありました。

結構立派な橋ですねー。

幣舞橋という橋だそうで、ヨーロッパスタイルの美しい橋と紹介がありましたが、確かに立派な橋でした。

最近、増えた地名のロゴマークがあったので記念に撮影しておきました。

人がまばらなのは日が暮れたのもそうなんですが、風が結構強くて寒かったせいです。

今回、川の対岸には渡らずホテル周辺で飲食店を探しました。

川沿いに釧路フィッシャーマンズワーフの建物があって、居酒屋がいくつも店舗を開いているような感じで良さそうだったのですが、何となく惹かれるものが見つからず、フィッシャーマンズワーフを後にしました。

なかなか良さそうなお店が見つからず、ふっと立ち止まったところに「おばんざい」の文字があったので入ってみることにしました。

おばんざい「菜の花」さんで地元の話を聞きながら夕食を楽しみました

こちらのおばんざい「菜の花」さんはおかみさんが一人で切り盛りしていて、席はカウンター席が5,6席のみ。

私たちが入店したあと、常連らしい女性客が一人来店していました。

カウンター席では今日の小料理が大皿で並べられていて、料理を見ながらあれこれ注文できたのでよかったです。

品数はそこまで多かったので、食いしん坊の方はお店のメニュー全部食べきれてしまうかもしれません。

一番覚えているのは、やはり北海道らしくホッケの塩焼きを頼んだのですが、ホッケが大きくて驚きました。

女将さんとの距離が近かったので、釧路に来たのは初めてで次の日は釧路湿原行くんですよーなんて話したりしていると、女将さんと常連さんが「このあたりはきつねや猿、熊やタンチョウなどの野生生物に出会う機会が多いですよー。」とか「今日の釧路は温かい方だと思う。冬はマイナス15度くらいになるからねぇ」などと地元話満載で楽しめました。

〆ににゅうめんをいただいて、明日も早いのでお会計させていただきました。

思いがけずいいお店に出会ったなと思いました。

ANAクラウンプラザホテルの朝食はちょっと豪華で品数豊富

おはようございます。

今日も釧路港はいい天気です。

昨日は疲れもあってよく眠れました。

ANAクラウンプラザホテル釧路の朝食は6:00~10:00と提供も早い時間だし、朝食の時間も長いので混雑することもなく、朝早く出発しなければいけない宿泊客にはとてもありがたいです。

今回の朝食は1階のデルナードでした。

ランチやディナーも提供しているようです。

朝食はビュッフェスタイルでしたが席の間隔が広めなので、席からビュッフェコーナーに食べ物を取りに行ったり、コーヒーを取りに行ったりするのにも他の利用客とのぶつかりも心配する必要がなくて楽でした。

ビュッフェコーナーはどれも美味しそうで、あまり欲張って取らないようにしたのですが結局トレーがいっぱいになってしまいました。

ビジネスホテルの朝食とは1段違っていて、食材も高そうなものが多かったですし1つ1つが手が込んでいる感じがしました。

サラダは地元の人参がたっぷり入ったにんじんドレッシング。

彩りが美しいです。

そして、ホタテの焼き物。

山芋の梅漬けなんかが美味しかったです。

朝食からローストビーフもあってテンションあがりました。

ご飯は北海道のお米。

とても美味しかったです。

ANAクラウンプラザホテル釧路に宿泊した感想

ちょっといいレベルのホテルというのがANAクラウンプラザホテルに対するイメージでしたが、こちらのANAクラウンプラザホテル釧路も素晴らしいクオリティでとてもゆったり過ごすことが出来ました。

確か、ANAクラウンプラザホテルは入浴剤も用意されていて、釧路の寒い風に吹かれてホテルに帰ってからゆっくりお風呂にも浸かれたのでよかったです。

春の北海道の旅で湯舟は必須だなぁと思いました。

立地も良かったですし、お部屋も高級感があって広々としていたのでストレスなく過ごすことができました。

朝食も種類が豊富で何を選ぼうか目移りしてしまうほどで、1品1品も美味しくてとても満足しました。

ANAクラウンプラザホテル釧路

住所:〒085-0016 北海道釧路市錦町3丁目3−7

電話:0154-31-4111 

チェックイン:14:00

チェックアウト:11:00

一言メモ:今回は旅をしながらホテルを予約するという宿泊のしかただったので、あまり他のホテルと比較することはなかったですが、IHGグループのメンバーなので会員の場合はIHGから予約したらよかったですね。今回は普通にじゃらんで予約しました。意外と盲点ですが、日本のホテルには珍しく、チェックインが14時でチェックアウトが11時でした。少し長めに滞在できるのは利用者によっては注目ポイントですね。JR釧路駅から車で3分、徒歩約12分。釧路空港から車で約40分なのでビジネス利用にも最適そうでした。駐車場は一泊1,000円です。

じゃらんで「ANAクラウンプラザホテル釧路」の空室状況を確認する

-日本のホテル, 国内旅行
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

北海道のドライブ旅:北見から小樽への移動で大雪山と層雲峡を観光する

北見から小樽へ向けて出発 おはようございます。 今日は北見から出発です。 今日は移動にかなり時間がかかるので、観光は少なめです。 今日の移動の行程はこんな感じ。 普通に車で走っても6時間以上かかります …

華やかなオブジェでお出迎え

美ら海水族館から車で5分のホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワに宿泊しました

美ら海水族館に近い大浴場のあるホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ 沖縄には初めて来ました。 美ら海水族館に行きたかったので、前乗りできる「ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ」に宿泊しま …

ホテルレビュー:スーパーホテル別府駅前

別府駅近ホテル:スーパーホテル別府駅前に宿泊しました 「フェリー:さんふらわあ むらさき」で別府に行くことになったため、別府駅に近いホテルの「スーパーホテル別府駅前」を利用しました。 2020年7月に …

マイフローラの外観

マイフローラの夜行バスで東京から徳島に行ってきました

さて、今回は夜行バスシリーズ第2弾。 徳島の海部観光さん運行の「マイフローラ」で東京から徳島まで夜行バスで移動します。 私は以前に、ドリームスリーパーの夜行バスで東京から広島に行ったことがあります。 …

そむりのランチステーキ

別府で豊後牛ステーキをお得に楽しみたいなら「そむり別府本店」へ

別府に行ったらぜひ豊後牛を味わってみたいと思い、事前にリサーチしておきました。 今回豊後牛のランチを頂いたのは、別府駅から徒歩6分の「豊後牛ステーキの店 そむり 別府本店」さんへ。 ランチのラストオー …

言語切り替え