【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

日本のホテル

美ら海水族館から車で5分のホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワに宿泊しました

投稿日:2020-07-16 更新日:

美ら海水族館に近い大浴場のあるホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ

沖縄には初めて来ました。

美ら海水族館に行きたかったので、前乗りできる「ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ」に宿泊しました。

私がホテルを探していた時期はハイシーズンだったせいかあまり選択肢がなかったので、料金は結構高めでした。

今回このホテルに決めた理由は、

  1. シャトルバスの降車場所から近い
  2. 美ら海水族館に近い
  3. 美ら海水族館までの送迎バスが出ている
  4. プールがついている
  5. 部屋が広そうだった
  6. 沖縄には珍しく大浴場がある

です。

シャトルバスの降車場所は、バスを降りてすぐ目の前がホテルだったので、スーツケースを持って移動している者としては最高のロケーションでした。

ホテル側から撮ったシャトル場所の降車場所

ホテル側から撮ったシャトル場所の降車場所

到着した日は少し曇っていたので、青空はなかったですがエントランスは南国のホテルっぽく、開放感がありました。

広々としているホテルの外観

広々としているホテルの外観

エントランスを入ると、左手にツアーデスクとライブラリがあって、ソファに座って休憩ができます。

華やかなオブジェでお出迎え

チェックインをするとすぐ目の前にプールがあります。

25mくらいあるのかな、かなり大きなプールでした。

この日は少し肌寒かったですが、泳いでいる人たちがちらほら。

ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワのプール

白を基調としたロビーを抜けて、エレベータで外廊下がある客室に向かいます。

廊下の脇には電子レンジが完備されていました。

ホテルマハイナ

もちろん、感染予防対策もばっちりです。

外階段からの部屋の外観はちょっとしたマンションみたいです。

ホテルマハイナの外廊下

部屋は予想よりも広くて驚きました。

大きなツインベッドがあるだけでも広いのですが、

ホテルマハイナの部屋

ソファと応接セットのような椅子とテーブルもありました。

私が泊ったのは普通のスタンダードツインでしたが、定員は子供もいれて4人とあるので、ソファはもしかしたらソファベッドになるのかもしれません。

ホテルマハイナの部屋

部屋には、キッチンスペースもついていて長期滞在するのにも向いているホテルだなと思いました。

長期滞在にも対応のホテルマハイナ

ほとんどの部屋がぐるっとプールを囲むようになっていて、私の部屋からもプールと海が見えました。

部屋の外にはベランダもついていて、椅子とテーブルがあるのでベランダでゆっくり夕日が沈むのを眺めて、、なんてこともできそうです。

ホテルマハイナのへやからの眺め

部屋によっては和室スペースがあったり、ベランダにジャグジーが完備されていたり、旅の目的によっていろいろ重宝しそうな部屋がたくさん。

こんなところで長期滞在してみたいものです。

そして、もちろんバスタブもあります。

が、2階にホテルの大浴場があるので、そちらを利用するのをおすすめします。

写真は撮れなかったので、ホテルのHPより。

立ち寄りの利用もできるようです。

マハイナホテルの大浴場

マハイナホテルの大浴場-ホテルHPより

夜に利用させてもらいましたが、露天風呂ではないのですが、かなり洗い場も浴槽も広くて、少し塩の味のする温泉で温まりました。

今回は一応水着は持参したのですが、少し寒かったのでプールは利用しませんでした。

ホテルの隣にはハナサキマルシェ

ホテルのすぐ隣には、レストランやフードコートなどがあるハナサキマルシェがあります。

ホテルには夕食がついていないので、夕食をどうするかは全く考えていなかったのですが、すぐ隣にいろんなレストランがあってとても助かりました。

私は、入口近くの焼肉屋さんへ。

ハナサキマルシェの焼肉

和牛焼肉とあったので石垣牛を期待して行ったのですが、やや予算オーバーで、豪州産(だったと思う)の焼肉セットを注文しました。

でも、食べ始めたらどこ産の肉かなんてすっかり忘れて平らげていましたw。

沖縄で焼肉

和牛焼肉専門店 BURIBUSHI

住所:沖縄県国頭郡本部町山川1421−5

電話番号: 0980-51-7111

営業時間:ランチ:11:00-15:00(L.O.) 、ディナー:17:30-22:00(L.O.21:30)

一言コメント:席がサークル状の高い壁に囲まれているので感染対策という意味でもいいと思います。注文はタッチパネルで行うので少し味気ないですが、デザートや飲み物などはいろいろありました。早めの時間に行ったほうが空いていていいと思います。石焼きガーリックライスが美味しいらしい。

夜のハナサキマルシェをぶらぶら

夜のハナサキマルシェ

さて、夕食を食べ終わるとすっかり日が暮れていました。

夕食前にちらっと歩いて回ったのですが、今度はじっくり歩いてみます。

明るいうちに歩いた感じだと、フードコートやバー、ジェラート屋さんなんかもありましたね。

こちらはファストフード系のお店。

Benny's ハナサキマルシェ

写真を撮り忘れましたが、隣には寿司やてんぷらを食べられるお店もありました。

こちらは、海が見渡せるバー。軽い食事もできそうでした。(スイーツだけだったかな?)

ハナサキマルシェのお店

私のおすすめは、このやんばるジェラート。

お店のおじさんがスプーン1すくい分のマンゴーのジェラートをおまけでつけてくれて、うれしかったです。

やんばるジェラートのバニラ

日が暮れた海を眺めながら、外の潮風を感じながらデザートのジェラートを頂きます。

この後、すぐに空が真っ暗になっていきました。

沖縄の夕暮れ後

夜のライトアップがきれいだったので、少し散策してみました。

夜のハナサキマルシェ

隣にはドライブスルーのスターバックスがありました。

ハナサキマルシェ横のスターバックスのドライブスルー

結構車の列ができているので、かなり需要があるみたいです。

店内には入りませんでしたが、目の前がオーシャンビューなので店内でフラペチーノとかを飲みながらのんびり海を眺めるのも楽しそうです。

朝食は朝食会場で

ホテルマハイナの朝食会場

翌朝の朝食はプールサイド脇の朝食会場で頂きます。

外廊下をずっと歩いていくと突き当りにあります。

海外のリゾートホテルだとこういう感じで中庭を抜けると、開放感あふれる朝食会場が現れるというホテルがありますが、雰囲気が何となく似ていて一瞬海外に行った気分になります。

ホテルマハイナの朝食会場はプール脇の外廊下を通っていきます

朝食はバイキング形式で、マスクの着用と手指の消毒が求められます。

また、トングを触るのでとりわけ用にビニール袋も配られます。

少し、バイキングは心配がありましたがこのように対応してもらえると安心して利用できるので、ありがたかったです。

席は室内とテラス席がありました。

テラス席もよさそうでしたが、やや曇っていたのでおとなしく室内席をチョイス。

席の間隔もゆったりとしていたので、周りに食事している人がいてもあまり気になりませんでした。

マハイナの朝食の様子

食事は洋食も和食も充実していて、種類が豊富でした。

もずくやゴーヤなど沖縄らしい食材も美味しかったです。

あおさの味噌汁も美味しかったです。

お腹いっぱい、満足することができました。

ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワに宿泊してみて思ったこと

チェックインの時からホスピタリティ溢れるいいホテルだなと思いました。

もう少し温かい季節に来ていたら、ホテルのプールを利用してその後大浴場を楽しんだり、海が近いので夕陽が沈むのを眺めに行ったり、ハナサキマルシェに買い物に行ったりといろいろ楽しめるホテルでした。

シーズンにもよりますが、かなり安く泊まれる時期もあるようなので、安い部屋を予約できたらラッキーですね。

特にファミリー層には便利かもしれません。

今回、私はホテルズドットコムでホテルの部屋だけを予約しましたが、JTBじゃらんでお得なツアーもあるようです。

JTBでは、大人2名2泊の朝食付きで、合計27700円(Go to Travelを使うと17550円)というプランがありました。

じゃらんでは、12/23~25日宿泊で、JALの羽田-那覇往復がついて、1人29800円でした(宿泊のみだと大体6700円~で最安で4000円台がありました)

隣に食事ができるレストランもありますし、ホテルにはプールと大浴場がついているので、那覇市内とは違う穏やかな雰囲気でゆっくり過ごすのにおすすめです。

-日本のホテル
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

横浜ロイヤルパークホテルの宿泊レビュー GoToトラベル利用でお得に宿泊!

横浜ロイヤルパークホテルに宿泊 横浜のみなとみらい駅から徒歩6分ほど。 駅からショッピングモールの通路を通って行くことが出来るので、雨の日でも濡れることなくホテルに行くことが出来ます。 今回は、Got …

JR四国バースデーきっぷで四国を回る際のおすすめホテルのご紹介

JR四国バースデーきっぷで四国を回った時のホテルをご紹介します! 今回、JR四国バースデーきっぷで3日間四国を回ったのですが、日々、次の列車の時刻に間に合うように宿を移動する必要があったので、3県にま …

8000円以下のビジネスホテル:ホテルウィングインターナショナル苫小牧

商船三井フェリーにて苫小牧にやってきて、そのまま苫小牧に宿泊します。 事前に苫小牧の宿泊施設を調査したところ、 駅から少し離れた錦町にホテルが多い なぜなら錦町には飲食店が多いから?! ということがわ …

別府で泊まってみたい宿

別府八湯で勝手に泊まってみたい宿を選んでみた

別府旅行を妄想計画して、いろんなサイトの宿をさんざん見たので、その中から気になった宿を勝手に選んでみた。 その前に、別府八湯とはどんなエリアのことを言うのかというと、別府駅と別府湾周辺の辺りのことを指 …

ドーミーイン 宿泊レビュー 大阪北浜

ドーミーイン北浜HPより出典 先日、初めてドーミーインに宿泊しました。 天然温泉の大浴場と場所によっては露天風呂も完備しているとのことで前から気になっていたので、念願の宿泊です。 宿泊してきた感想とし …

言語切り替え