【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

国内旅行

那覇空港から美ら海水族館へ行こう

投稿日:2020-07-15 更新日:

那覇空港からの高速バスが便利

美ら海水族館に行きたいと思って調べ始めたのですが、沖縄って、結構大きな島です。

空港からだと車で最短でも1時間35分。

でも、レンタカーを借りるのもちょっと面倒。。

そこで私は那覇空港から直接「美ら海水族館」に行ける高速バスがあることを発見しました。

運行している会社は2つあります。

沖縄エアポートシャトル

やんばる急行バス

です。

どちらも料金は片道約2000円ほど。時間は約2-3時間ほどかかります。

私は沖縄エアポートシャトルの時間が都合がよかったので、今回は沖縄エアポートシャトルを利用することにしました。

往復で購入すると3200円とお得です。

どちらの路線も那覇市内の中心部にも停車するので、那覇市内からの移動も可能。

沖縄エアポートシャトルの乗車券の購入方法をご紹介します。

Naha-airport to Churaumi aquarium

GoogleMapより

【事前購入】沖縄エアポートシャトルの乗車券の購入方法

沖縄エアポートシャトルはHPから出発の前日の17時までであればWebでの事前購入が可能です。

2か月先の日付まで予約することができるようになっています。

支払はクレジットカードのみですので、クレジットカードを用意しましょう。

まずは、沖縄エアポートシャトルのサイトにアクセス。https://www.okinawa-shuttle.co.jp/

画面右上にある「Web予約する」というアイコンをクリックします。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

次の画面で、下のような行き先選択画面が表示されます。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

行き先:リゾートライナー(恩納村・美ら海水族館方面行き)」を選択します。

乗車地はいろいろ選択肢がこんな感じで出てきます。

私の場合は、那覇空港から出発するので、「那覇空港国内線」を選択します。

那覇市内からの出発の場合は、「県庁北口(国際通り入口)」が一番近いでしょう。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

降車地もいろいろ選択肢が出てきます。

直接美ら海水族館に向かう場合は、降車地は「沖縄美ら海水族館(記念公園前)」を選択しましょう。

私は、前日に前乗りしたので、宿泊したホテルのある1つ前のハナサキマルシェ前で降りました。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHP

乗車地と降車地を選択したら、乗車予定の日付と大人・子供の人数を入力します。

入力後の画面はこんな感じ。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

次への画面で乗車時刻の選択画面へ進んで行くのですが、こちらはあくまで「事前予約」のサイトなので、当日を乗車日に選ぶことはできません。

選んだ場合は、下のように「予約可能な便がありません」と表示されてしまいます。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

日付を当日以降で選択しなおして、「次へ」をクリックします。

今回は7月11日で選択しなおしました。

そうすると、便を選択する画面が表示されます。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

出発時間、到着時間とそれぞれの残席数が表示されるので、分かりやすいですね。

希望の乗車時間の便を選択して、「次へ」をクリックします。

次の画面で予約情報の確認画面が表示されます。

沖縄エアポートシャトルHP

沖縄エアポートシャトルHPより

予約情報の下にあるプライバシーポリシーを読んで、問題なければ、

「バスに関するご案内事項に同意する」にチェックを入れて、「次へ」ボタンをクリックします。

沖縄エアポートシャトル

沖縄エアポートシャトルHPより

次へボタンをクリックすると、会員ログインのページが表示されます。

既に会員登録している方はここからログインすることができます。

初めての方はここから会員登録をするか、または会員登録はせずに購入に進むことができます。

会員登録して進む場合は、「会員登録へ」または会員登録しない場合は「お客様情報の入力へ」に進みます。

会員登録をしておくと、もしキャンセルする必要が出た場合にマイページからキャンセルすることができますが、会員登録せずにゲスト登録で購入した場合はオンラインからのキャンセルができません

ここでは、キャンセルすることはないと思いますが、とりあえず「会員登録へ」から進んでみます。

次の画面で、名前や電話番号など会員登録に必要な情報を入力していきます。

必須項目とされているところに記入していきます。

全て入力したら、画面下の「内容の確認へ」をクリックします。

内容の確認画面が表示されてきます。

記載内容に問題がなければ、「登録する」をクリックしていきます。

登録するをクリックすると、登録完了メールが登録の際に指定したメールアドレスへ送信されます。

送信されたメールの中に、マイページへのリンクが張られているので、そのリンクをクリックすることでマイページに進むことができるので、

自分の予約した内容などを確認するのに便利です。

沖縄エアポートシャトルの登録完了メール

沖縄エアポートシャトルの登録完了メール

会員登録後に、そのままクレジットカードで支払いを行うことができます。

下の支払画面が表示されるので、必要事項を記入し「予約内容の確認へ」をクリックします。

沖縄エアポートシャトルHPより

沖縄エアポートシャトルHPより

入力が完了したら、支払情報の内容を確認するボタンをクリックして終了です。

支払完了のお知らせメールが届くと思います。

届かない場合は、「マイページ」から確認できます。

当日は、乗車券をWeb購入したことが証明できる画面を念のため印刷して持って行くのがいいと思います。

キャンセルは、https://www.okinawa-shuttle.co.jp/howtobuy/のサイトから行います。

会員登録をした方は「マイページ」から、または会員登録をしなかった方は、「お問い合わせフォーム」から行います。

その場合は、予約番号・お名前・乗車日・乗車便を記載して送るようにしましょう。

残念ながら、キャンセル料は一人1区間につき100円発生するので注意が必要です。

また、乗車2時間前未満のキャンセル・変更はできないそうです。

変更は一度キャンセルを行い、再度予約を取り直す形になっています。

当日の席は指定されていないので、当日は乗り場前に早めに集合するようにしましょう!

【事前購入】ファミリーマートのファミポート端末を使う

事前購入の方法として、ファミリーマートで購入する方法もあります。

詳しくは、こちらのリンクが参考になります。

https://www.okinawa-shuttle.co.jp/good-value/

基本的に、ファミリーマートで購入できる乗車券は2回券です。

一人で往復用に購入することもできますし、二人で片道分として購入することも可能です。

その際、通常片道料金が2000円なのですが、2回券で3200円とかなりお得になります。

ファミリーマートの端末からはJTBのチケット商品を買うように操作をします。

まず、対象のJTBの商品番号は以下の2つになります。

0106309 (3200円2回券)

0106382 (2600円2回券)

美ら海水族館まで行く場合は、3200円2回券の方の商品番号を使います。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

ファミポート機の操作は上のサイトにも書いてありますが、まずファミリーマートのFamiポートのトップ画面が下のような感じになっているので、左上の「チケット」をタッチしていきます。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

次の画面では、左下に「JTBトラベル・レジャー」というアイコンがありますので、そちらをタッチしていきます。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

次の画面で、右下にある「商品番号入力」をタッチします。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

商品番号を入力する画面が表示されるので、上のどちらかの商品番号を入力しましょう。

今回は、美ら海水族館まで行きたいので、0106309と入力していきます。

入力したら、右下の「OK」ボタンをタッチしていきます。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

次の画面で、手続きを続けていいか確認される画面が表示されるので、「はい」をタッチします。

ファミポートからの購入

ファミポートからの購入

手続きが終了すると、申し込み券がファミポートから印刷されます。

30分以内に、レジに持って行って支払いを済ませるようにしましょう。

【当日購入】チケット販売所で乗車券を購入するか乗車時に運転手に直接支払い

当日の場合、残念ながらチケットはチケット販売所か直接乗り込む時に現金か楽天ペイで支払うことになります。

ただ、座席数に限りがあるのでなるべくチケット販売所でチケットを購入しておいた方がいいでしょう。

実際、乗車する時には乗車券を持っている乗客が優先して対応されます。

チケット販売所は空港・市内・ホテルなど利用しやすいところを選ぶことができます。

那覇空港で直接購入する場合は、観光案内所とあるカウンターで購入することができます。

那覇空港の観光案内所でシャトルバスのチケットを買う

空港以外のチケット販売所はこちら。

チケット販売所

沖縄観光情報センター

住所:那覇市泉崎1丁目20-6 カフーナ旭橋A街区2階

乗車券販売時間:9:00~18:00 (営業は21:00まで)

休日:年中無休

電話番号:098-953-8271

ホームページ:https://otic.okinawa/center/

決済方法:現金・クレジットカード

 

那覇空港国内線観光案内所 (←私はここで購入しました!)

住所:沖縄県那覇市鏡水150

乗車券販売時間:9:00~18:00 (営業は21:00まで)

休日:年中無休

電話番号:098-857-6884

ホームページ:https://otic.okinawa/domestic/

決済方法:現金、Alipay、WeChatpay

 

那覇空港国際線観光案内所

住所:沖縄県那覇市鏡水280

乗車券販売時間:9:00~18:00 (営業は21:00まで)

休日:年中無休

電話番号:098-859-0742

ホームページ:https://otic.okinawa/international/

決済方法:現金、Alipay、WeChatpay

 

首里観光案内所

住所:沖縄県那覇市首里鳥堀町1-50-1  東雲館102

乗車券販売時間:9:30~18:30

休日:不定休

電話番号:098-963-9294

ホームページ:https://www.e-yuishop.jp/

決済方法:不明

 

(株)エイチ・アイ・エス沖縄 LeaLeaラウンジOKINAWA

住所:沖縄県那覇市久米2-3-15 COI那覇ビル1階

乗車券販売時間:9:30~18:30

休日:不定休

電話番号:098-863-3780

ホームページ:https://smp.his-j.com/okinawa/kokunai/lounge/

決済方法:不明

 

沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

住所:沖縄県那覇市前島3-25-1

電話番号:098-860-2111

ホームページ:https://kariyushi-urban.jp/

決済方法:不明

 

(株)JTB沖縄 沖縄支店

住所:沖縄県那覇市旭町112番地1 金秀本社ビル5階

乗車券販売時間:10:00~17:00

休日:水・年末年始・祝祭日(土日の場合は営業)

電話番号:098-864-1321

ホームページ:https://www.jtb.co.jp/shop/okinawa/

決済方法:現金、各種クレジットカード、JTB旅行券

往復チケットゲット

那覇空港から美ら海水族館までの往復シャトルバスチケットを3200円でゲットできました。

チケットは往路分と復路分がついているので、このまま切り離さずに係の人に渡してください。

沖縄エアポートシャトルバスの往復チケット

大体の目安として、1時間に1本くらい運航されているようですが、空港からの終バスは17:00なので遅い時間に沖縄に到着する場合は注意が必要です。

時刻表を確認して予定を立てましょう。

那覇空港でのシャトルバス乗り場は、国内線の出口4と書かれた出口を出た左手にシャトルバスの乗り場があります。

JTBが近くにあるので、目印になります。

那覇空港の国内線出口4

シャトルバスの乗り場の周辺はこんな感じ。

遠くにバス乗り場の看板が見えます。

那覇空港のシャトルバスの乗り場

乗り場は特に順番を待つレーンなどはありません。

ただ、シャトルバスは指定席ではないので、なるべく早めに並んで待っておくのがいいと思います。

沖縄シャトルバス乗り場

この恩納・やんばる方面と書いてあるのが沖縄エアポートシャトルです。

やんばる方面に向かいます

バスは赤いボディで、側面にOkinawa Airport Shuttleと大きく書いてあるので、シャトルバスが来たらすぐにわかると思います。

Okinawa Airport Shuttle

車内は観光バスと同じような造りで、前方にディスプレイがあります。

沖縄エアポートシャトルの車内

席にはドリンクホルダーもあります。

空港でグァバジュースを買ったので、車内で飲もうと思います。

車内は冷房がかかっていて少し寒いので軽くはおれる上着があると快適です。

沖縄エアポートシャトルの席

美ら海水族館までは2時間ほどなので、ゆっくりと過ごします。

車内には、トイレはありませんが、途中の恩納海浜公園ナビービーチでトイレ休憩があります。

ナビービーチの看板

少しだけ時間があったので、堤防の先まで行きました。

ナビービーチ

ナビービーチから約1時間ほどで、今回宿泊するホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワに到着しました。

ホテルの目の前にシャトルバスが停車してくれるので、かなり便利です。

宿泊記はこちらで記事にしているので、参考にしてみてください。

関連記事:美ら海水族館から車で5分のホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワに宿泊しました

ここから美ら海水族館までは車で5分ほどなので、明日は朝から美ら海水族館を楽しみたいと思います。

-国内旅行
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JALどこかにマイル第2弾。宮崎・鹿児島へ!

(記事を書いてアップするのをほぼ1年サボってしまいました。 2018年3月の情報です。) 前回は、北海道日帰りの弾丸プランだったので、今回はゆっくり2泊3日で予定を立てました。 いつもの通り、JALの …

三島スカイウォークからの富士山

【旅の感想】H.I.S.の伊豆半島バスツアーのレビュー 三島スカイウォーク、浜焼き、修善寺散策など

こんにちは。 つぽっとです。 個人手配で旅するんじゃ!と銘打っておきながら何ですが、急に思い立ってHISのバスツアーに参加することにしました。 三島、伊豆など伊豆半島の上部をぐるっと回るツアーです。 …

那覇市内の人気の居酒屋 魚島屋

那覇 国際通り周辺のおすすめ居酒屋 魚島屋

国際通りから徒歩2分 沖縄の那覇市内で国際通り周辺にある居酒屋で、魚島屋さんという居酒屋があります。 国際通りの中央あたりから横の路地に入って少しした場所にあるのですが、そこで注文したお刺身の桶盛りが …

南海フェリー甲板からの眺め1

~南海フェリー~徳島から和歌山へ

南海フェリーで四国・本州間を移動 四国から本州へのアクセスは海洋交通が盛んです。 徳島駅から本州の和歌山県へは南海フェリーが運行するフェリーで本州に渡ることができます。 ルートはこんな感じ。 徳島駅か …

~サンライズ出雲~シングル(B個室寝台)

ヨーロッパや東南アジアでの寝台列車は利用していますが、 実は日本国内の寝台列車は乗ったことがありませんでした。 関連記事:念願のヨーロッパ寝台列車の旅を楽しむ ユーロナイト EuroNight号![1 …

言語切り替え