【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

海外の旅 ヨーロッパ

世界で最も美しい都市フィレンツェ【昼間のぶらぶら編】[24]

投稿日:2017-04-22 更新日:

おはようございます。

フィレンツェ滞在3日目です。

昨日は、日帰りツアーに参加していろいろ歩き回っていたので、今日はフィレンツェ市内を特に予定を決めずにぶらぶらしようと思います。

↓↓ピサの斜塔を見に行く日帰りツアーの模様はこちら↓↓

関連記事:フィレンツェからシエナ&サンジミニャーノを巡ってピサの斜塔を見に行く

遅めの朝食をホテルでとってから、サンタ・マリア・ノヴェッラ駅の東側にあるArco di Trionfoという凱旋門へ。

フィレンツェの凱旋門

フィレンツェの凱旋門

パリの凱旋門と比べるとやや小ぶりです。

凱旋門の周りは公園になっていて、のんびりした時間が流れていました。

フィレンツェの普通の路地をぶらぶら歩きます。

どこの景色も絵になります。

フィレンツェの路地

フィレンツェの路地

散策のついでに近くのカフェへ。

まだお昼まえですが、ビールを一杯。

お客さんはまだまばらでした。

テラス席が気持ちいいです。

テラスで休憩

テラスで休憩

テラスで休憩した後は、またぶらぶらっと歩いてサンタクローチェ聖堂に向かう途中にちょっと美味しそうな場所を見つけたので中に入ってみました。

どうやらお惣菜屋さんのようでしたが、外の席でも食べることができるということだったので、ここでランチを食べることにしました。

ケースに並んでいる惣菜が全部美味しそうで、どれにしようか迷いました。

お惣菜屋さんなので、値段は重さで決まります。

惣菜を選んで、外で食べるのであれば温めてあげるよと言われたので、飲み物を注文して外の席で待っていました。

常連さんが結構いるようで、外の席は半分くらい埋まっていました。

色んな種類があったので、結構いろいろ選んでしまいまいた。

パッと入った割には、めちゃくちゃ美味しくて、料理が運ばれてきて夢中で食べてしまったので写真を撮るのを忘れてしまいましたw。

美味しい自家製ハムヤラタトゥユのような冷菜なんかも注文したんですけどw。

全部美味しそうで選べない

全部美味しそうで選べない

カレー風味のパスタ

カレー風味のパスタ

後で調べて分かったのですが、ここは質の高い食材を使った総菜を作るお店だそうで、日本でいうところの成城石井みたいなところですかね。

選んだお惣菜が本当に全部美味しかったので、めちゃくちゃ幸せな気持ちになりました。

多分、ガイドブックには載らない、歩いて初めて見つかるお店じゃなかろうかと勝手に思ったのですが、どうなんでしょう。

Pizzicheria Antonio Porrati

Pizzicheria Antonio Porrati

Pizzicheria Antonio Porrati

住所:Borgo degli Albizi, 30, 50122 Firenze FI, イタリア

電話:+39 055 234 0408

営業時間:7:30~19:30(週末はもう少し遅くまでやっています)

一言コメント:ハムやソーセージ、チーズ、トマトを使ったお惣菜などなどワイン好きにはたまらない場所だと思います。もちろんワインを飲まない人も純粋にお惣菜を楽しむことができます。アーケード下のような目立たないところにあるので、見つけられたらラッキーです。

お腹もいっぱいになったので、市内観光へ戻ります。

1日目の夕方にミケランジェロ広場から屋根が見えていたサンタ・マリア・デルフィオーレ大聖堂 (Cattedrale di Santa Maria del Fiore)の方へ行ってみます。

歩いて5分ほどです。

Cattedrale di Santa Maria del Fiore

Cattedrale di Santa Maria del Fiore

大聖堂の隣には、ジョットの鐘楼(Campanile di Giotto)と呼ばれる塔がありました。

塔の内部にも上って見学することもできるようです。

やはりフィレンツェのこういった建物の基本はしましま系ですね。

写真では微妙に見えないのですが、白い部分には薄いピンク色の石が埋め込まれていました。

Campanile di Giotto

Campanile di Giotto

今日も少し曇っていたので、青空で撮れなかったのは残念でした。

広場の前では馬も走っていて、おじさんが干し草をあげていました。

観光用に乗ったりできるようです

観光用に乗ったりできるようです

そして、こちらも1日目の夜に通ったヴェッキオ宮殿とその前の広場。

夜に来た時とは大分印象が違います。

夜に来た時はやや重々しい感じがしていましたが、今日は重厚感があります。

やっと晴れてきました。

昼間の感じと夜の感じが全然違います

昼間の感じと夜の感じが全然違います

前の広場

前の広場

そして、3時のおやつにアイスクリーム休憩。

お昼を食べたお惣菜屋さんの近所まで戻ってきてアイスを食べます。

Amal Gelato

住所:Via dell’ Oriuolo, 1, 50122 Firenze FI, イタリア

一言コメント:ジェラートのお店です。温かい飲みのものあります。市内観光で疲れた時に一息つくいい場所です。店員さんも親切でした。

アイスを食べてまた観光しますw。

次に訪れたのは、一日目の夕食後に寄ったサンタ・クローチェ聖堂です。

夜もいい感じでしたが、昼間のサンタ・クローチェ聖堂もいいですね。

今日は聖堂の中にも入ることができました。

昼間のサンタ・クローチェ聖堂

昼間のサンタ・クローチェ聖堂

サンタ・クローチェ聖堂の中

サンタ・クローチェ聖堂の中

像とステンドグラス

像とステンドグラス

美術品も展示されていて、躍動感のある大きな絵画も飾られていました。

臨場感のある絵

臨場感のある絵

別の部屋にあった大きな絵画は最後の晩餐でしょうか。

大きいですね。

今にも動き出しそうな臨場感が半端ないです。

最後の晩餐

最後の晩餐のような絵画

教会の中庭も散策することができました。

いやー、いろいろ回りました。

フィレンツェ市内のだいぶ狭いエリアをウロウロしていただけなのですが、あちこちに観光名所が点在していて、見ていて飽きませんでした。

市内に観光名所がきゅっと詰まった感じが金沢に似ていました。

観光客にとってはとても観光しやすい街です。

夜は、ホテルの近くのイタリアの地元料理を出してくれるお店に行きました。

予約をしていなかったので、開店と同時に行って席をゲットすることができました。

お客さんは地元の人と観光客が半々でしょうか。

隣の席の白人の男性は大きなTボーンステーキを頼んでいて、料理が提供された時にあまりの大きさに焦っていました。

開店後すぐに席が埋まってしまったので、人気店なんですね。

行かれる方は、予約または開店後すぐの入店をお勧めします。

Ristorante del Fagioli

住所:Corso dei Tintori, 47-red, 50122 Firenze FI, イタリア

電話:+39 055 244285

営業時間:土日がお休みです。

一言コメント:レバーのパテを載せたバゲットが濃厚で最高に美味しかったです。

パテのバゲット

パテのバゲット

牛肉とジャガイモの煮込み

牛肉とジャガイモの煮込み

鶏のフライだった気が。。

鶏のフライだった気が。。

今日はぶらぶらしながらゆっくり休んで歩いて、食べて、歩いてというゆったりスタイルで市内を観光しました。

他にもたくさん見どころはあったのかもしれませんが、今日はせっかくの個人旅行なので、ゆっくり自分たちの行きたいところ、歩きたい道があればそこを歩いてという観光をしました。

偶然にも美味しいお店を見つけたり、可愛いジェラート屋さんがあったりとなかなか発見のある一日でした。

フィレンツェの街は本当に美しくて、イタリアでまた来たい街のひとつになりました。

明日は、フィレンツェともお別れです。

-海外の旅 ヨーロッパ
-, , ,

執筆者:

関連記事

スタンダードの車内

高速鉄道でフィレンツェに向かいます[20]

ベネチアのホテルをチェックアウトして、海上バスで再びベネチアのサンタルチア駅(Venezia Santa Lucia)に向かいます。 ベネチアでの記事はこちらに書いています→早朝のベネチアに到着。ベネ …

ローマでセグウェイ

私のローマの歩き方3(早朝のトレビの泉、セグウェイアクティビティ)[27]

ローマ観光3日目です。 ローマ市内のかなりの観光地を回った気がします。 今日は早朝の観光スポット巡りとアクティビティ&アウトレットです。 1.トレビの泉(早朝編) すでに何回も来ているのですが、ローマ …

【図解付き】JALのHPで自由旅程のチケットを探す

国際線の航空券を取るときに、複数都市を回る自由旅程と呼ばれるチケットの取り方があります。 私は、2017年に3週間のヨーロッパ旅行をしたのですが、すべて個人手配で旅して来ました。 その時に、航空券の料 …

今回の旅では宿泊できなかったけど、素敵なお手頃価格のパリのホテル

今回選考から漏れちゃったけど、素敵なお手頃価格のホテルたち 2017年3月の今回の旅では、宿泊することはありませんでしたが、ホテルを探している時に候補として挙げていたところも紹介しておきます。 時期に …

【プラハの街を歩く4】ビール専門店とモルダウ川の遊覧船[14]

プラハの街で地下鉄に乗ってみる おはようございます。 朝は朝食を食べて、ゆっくりと過ごしました。 明日の移動が陸路なので下見を兼ねて、プラハ駅に向かうためにチェコの地下鉄を体験してみます。 ホテルの最 …

言語切り替え