【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

海外の旅 ヨーロッパ 海外レストラン

パリで見つけたおすすめレストラン

投稿日:2017-04-10 更新日:

ほぼ、自分の備忘録ですが、パリ市内散策中に訪れた美味しかったレストランを紹介します。

Aux PTT

Aux

Aux

エッフェル塔近くのホテルに宿泊した際に朝食でお世話になりました。

価格もリーズナブルで朝食で選んだクロワッサンとカフェラテが美味しかったです。

住所:54 Rue Cler, 75007 Paris, France

電話:+33 1 45 51 94 96

営業時間:

月曜日~土曜日 7:00~23:00

日曜日 8:00~16:00

Léon De Bruxelles – Champs-Elysees

Google Mapより出典

Google Mapより出典

レオン ド ブリュッセルという名前のムール貝専門店です。

ベルギー発祥のお店です。

フランス料理ではないですが、友人も絶賛していましたのでぜひ試してほしいです。

レストランのホームページも見て美味しそうだったので楽しみにしていました。

私はシャンゼリゼ通りの店舗に行きました。

到着したのが13:30くらいでお昼のピークを外していたのがよかったのか、到着してすぐに入店することができました。

チェーン店のようで、シャンゼリゼ通り以外にもパリに何店舗かあるようでした。

味のチョイスはいろいろあったのですが、やはりスタンダードなムール貝のガーリックバター味を注文。

丁度いい塩加減とぷりぷりのムール貝をバケツいっぱいに食べて大満足です。

住所:63 Av. des Champs-Élysées, 75008 Paris, フランス

電話番号:+33 1 42 25 96 16

ホームページ:https://www.leon-de-bruxelles.fr/en/

(ホームページはフランス語、英語のみです)

一言コメント:ランチ時間の混雑はよくわかりませんが、私が訪れた13時半は店内は混雑していましたが、待ち時間もなくサクッと入れました。

バケツ一杯にいっぱいムール貝が入ってきます。フライドポテトとちょうどいいサイズの小サラダ付きだった気がしますw。

パンのお付けが来るので、ムール貝のバスケットを頼むだけでお腹いっぱいになります。

カフェ・デ・ドゥー・ムーラン(Cafe des Deux Moulins)

サクレ・クール寺院に行った帰りに立ち寄りました。

ここは映画アメリで主人公のアメリが働いていたカフェで、アメリの特大写真が飾ってありました。

クリーム・ブリュレが有名らしくカフェを訪れる観光客はみんな頼んでいましたよ。

住所:15 Rue Lepic, 75018 Paris, France

電話番号:+33 1 42 54 90 50

ホームページ:cafedesdeuxmoulins.fr

 

ここからはは行きたかったけど行けなかったお店たち。

Pho21

Pho21インスタグラムより

Pho21インスタグラムより

モンパルナスタワーのやや南に位置しています。こちら側にめぼしい観光名所がなかったので残念ながら今回はあきらめました。ベトナムからの移民が多いせいか、Phoなんちゃらっていうお店があちこちにありました。

トリップアドバイザーのHPを参考にしてみてください。評価も高めでした。

ヨーロッパ旅行が長くなって、アジアの食事が恋しくなった時におすすめです。

住所:21 rue de la Gaite, 75014 Paris, France

電話番号:+33 1 43 27 19 55

営業時間:10:30~21:00

休業日:火曜日

お店のホームページ:http://pho21canoga.com/

L’Escargot Montorgueil

お店のホームページより

お店のホームページより

エスカルゴが有名なお店のようです。

生ガキや生ハムなど他のメニューも豊富なようです。

Tripadvisor(Fran_Lyhさん投稿)より

Tripadvisor(Fran_Lyhさん投稿)より

ルーブル美術館から数分、ノートルダム大聖堂からも歩いて10分くらいでしょうか。観光のついでに行ってもよさそうな感じ。

トリップアドバイザーの口コミもよかったので、次回は試してみたい。

住所:38 rue Montorgueil, 75001 Paris, France

電話番号:+33 1 42 36 83 51

営業時間: 12:00~23:00

お店のホームページ:http://escargotmontorgueil.com/

Le Vaudeville Brasserie

Le Vaudeville Brasserieホームページより

Le Vaudeville Brasserieホームページより

オペラ・ガニエルの近くにあります。

日本語のHPもありました。

ホームページのフレッシュオイスター美味しそうだー。

テラスでカフェしてもよさそうなお店。行きたかったなー。HPに出てるオイスターとかエビとか食べたーい。

Le Vaudeville Brasserieホームページより

Le Vaudeville Brasserieホームページより

住所:29 rue Vivienne 75002 Paris

電話番号:+33 01 40 20 04 62

お店のホームページ:http://www.vaudevilleparis.com/ja/

-海外の旅 ヨーロッパ, 海外レストラン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JALホームページより

JALクレジットカード保有者必見!ホテルを予約するならJMBモールを経由せよ!

いい気候になってきました。どこかに出かけたくなってうずうずしています。 2019年の日本はすごいですね。なんと、ゴールウィークが10連休! めったに取れない長期連休も今年は夢じゃない! じゃあ、ゴール …

ソーセージとパンのセット

ウィーン中央駅(Wien Hbf)のフードコートのクオリティに感激[16]

ウィーン中央駅(Wien Hbf)に到着! ウィーンの駅に到着しました 約4時間ほどでプラハからウィーンに着きました。 スーツケースを持って行動していたので、ウィーン中央駅の駅構内を出るつもりはなく、 …

【自分でできる】ウラジオストクに行く前に電子ビザを申請しよう

2017年8月からロシアの沿海地方、つまりウラジオストク限定で電子ビザの申請が可能になりました。 在日ロシア連邦大使館のホームページにはこのように記載されています。 電子査証は入国予定日の4日間前まで …

【チェコ鉄道の購入方法を解説】プラハからウィーンへの高速鉄道は自分で予約できる![15]

チェコ滞在の最後にビールを味わう おはようございます。 今日は陸路で、ヨーロッパ第4か国目のオーストリア、ウィーンに向かいます。 プラハのホテルからプラハ駅まではスーツケースがあったのでホテルでタクシ …

【図解付き】JALのHPで自由旅程のチケットを探す

国際線の航空券を取るときに、複数都市を回る自由旅程と呼ばれるチケットの取り方があります。 私は、2017年に3週間のヨーロッパ旅行をしたのですが、すべて個人手配で旅して来ました。 その時に、航空券の料 …

言語切り替え