【個人手配の旅】気ままに旅した記録

個人手配で旅行し記録したおすすめの海外旅行先・国内旅行先の思い出と、美味しい地元ご飯を紹介します。現地のインターネット事情などの情報も!

日本のホテル

JR四国バースデーきっぷで四国を回る際のおすすめホテルのご紹介

投稿日:2020-02-04 更新日:

JR四国バースデーきっぷで四国を回った時のホテルをご紹介します!

今回、JR四国バースデーきっぷで3日間四国を回ったのですが、日々、次の列車の時刻に間に合うように宿を移動する必要があったので、3県にまたがって宿泊しました。

今回の宿選びのポイントはこちら。

1.温泉があること

2.料金が高すぎないこと

3.駅から遠すぎないこと

4.夕食・朝食がついていること(可能ならば)

それでは、私の宿泊した宿をご紹介します。

香川県:湯元さぬき瀬戸大橋温泉 せとうちそう

多度津駅から4駅ほどにある坂出駅近くの宿です。

坂出駅から多度津駅までは電車で15分ほどのところにあります。

坂出駅からホテルへはタクシーを使った方がいいと思います。

料金にすると、1000円ちょっとでした。

私の利用したプランは、「★和室10畳★禁煙★ビジネスマン応援】とくとくビジネス2食付★」

じゃらんからの予約で1泊7180円でした(平日)。

お部屋と外観は、昔ながらの観光ホテルといった感じです。

到着したら部屋の中にはすでに布団が敷かれていましたw。

部屋からの景観はないですが、10畳で広く、必要充分。

この宿を選んだ決め手は、次の日に多度津駅に9:30頃に到着していたかったので、多度津駅近くに泊まりたかったことと、温泉があることです。

位置的にはこんな感じ。

多度津駅までは電車で15分ほどなので、そんなに早起きしなくても間に合います。

GoogleMapより

旅館予約のHPには、雰囲気のいい露天風呂もあるとありました。

予約の際には、夜8時から無料で瀬戸大橋夜景ナイトツアーに連れて行ってもらえるということだったので楽しみにしていきましたが、当日チェックインの時には車のメンテナンスのため、ツアーはキャンセルとのこと。。

楽しみにしていたのでショックでしたが、、、仕方ないですね。

フロントのおじさんは忙しそうにてきぱき仕事をこなしていました。

チェックインの時も対面の別のお客さんの要望を聞きつつ、日帰り温泉客の清算をし、また別のお客さんのチェックアウト処理しつつ、電話で部屋係に指示を出していました。

とても忙しそう。

ロビーは北欧風にリフォームしてあって、明るい雰囲気です。

夕食も朝食もついて、しかも天然温泉の露天風呂もあって値段的に最高でした!

夕食前にこの宿の別館にある、この宿自慢の温泉を堪能させていただきました。

フロントのおじさんが美人になる温泉と言っていた通りアルカリ泉のお湯で、浸かっていると肌がトロトロしてお肌がツルツルになった気がします。

温泉は天然温泉になっていて、屋根ありの屋外の渡り廊下を行った別棟にあります。

この渡り廊下を抜けていきます

長期旅行者用にコインランドリーもありました。

これはうれしいですね。

温泉エリアにはお休み処やマッサージチェアなども完備されていて、お風呂の後のクールダウンに利用できます。

お休み処から温泉までは階段を登るのですが、階段を登れない方用に専用エレベーターまで完備されていました。

お休み処の様子

マッサージチェアも完備

温泉がある方の建物は比較的新しい建物のようで、綺麗に整備されていて気持ちがよかったです。

お風呂の写真は撮れないので、旅館のHPよりご紹介。

これが露天風呂。

夕食前に利用した時は貸切状態でした。

目の前の緑に癒されました。

ホテルHPより

こちらは内湯の様子。

ホテルが少し高台にあるので、窓から市内を見下ろすことができます。

夜は夜景が見れてきれいそうでした。

内風呂の様子(ホテルHPより)

温泉は土曜日以外は16:00~18:00で日帰りでも利用できるようです。

(繁忙期は日帰り温泉を断る場合もあるそうなので、事前に電話で確認した方がいいかもしれません。下に電話番号を記載しておきました)

夕食と朝食は食事会場で頂きます

夕食と朝食はレストラン会場で頂きます。

夕食は予定の時間にレストラン会場に行ったら、すでにテーブルの上に料理が並んでいました。

本日のメニューはお刺身、豚の角煮、みそ田楽、茶わん蒸しにうどんです。

うどん以外はすでに用意されているので、順番に食べていきます。

うどんは出汁の入った鍋と共に最後に出てきました。

鍋に用意された出汁にくぐらせてから食べますが、このだしがめちゃくちゃ美味しかったです。

さすが香川県!

これにこしのあるうどんが合います!

あっという間にうどんを平らげてしまいました。

そして、こちらは朝食の様子。

バイキング形式で自分の好きな食材を選ぶことができます。

サラダ、洋食・和食と、結構品数がありました。

朝食はバイキングのメニューだけかなーと思って食べていると、焼きたてのピザやプリン、ミニアップルパイなどなどどんどん出てくるではないですか!

知らなかったので、バイキングのメニューから結構食べてしまいました。

焼きたてのメニューを食べたい方はバイキングのメニューはほどほどで取ってきておきましょうね。

私は、ミニアップルパイだけを取り分けてもらって、デザートとして頂いてかなり満足しました。

初めて見るコーヒーマシンで入れたコーヒーと共に美味しく頂きました。

後で見て気が付いたのですが、2017年と2019年に楽天トラベルの「香川県の朝ごはんフェスティバル第1位」に輝いている宿でした。

バイキングの品数も多かったし、焼きたての料理も次々と出てくるのでこれは満足しますね。

納得です。

湯元さぬき瀬戸大橋温泉せとうちそうに宿泊した感想

全体的にコスパがよかったので満足です。

お部屋はいたって普通ですが、多くを期待しなければ全然問題なし。

温泉も本当に最高だったし、料理も美味しかったです。

チェックインの際に、次の日にホテルから坂出駅へのバスで安く行く方法を丁寧に教えて頂いたのも助かりました。

おかげさまで、100円で坂出駅に行くことができました。

大変満足したので、あえて言えばですが、できれば無料の瀬戸大橋のナイトツアーがなくなるのであれば事前にメールか電話が欲しかったなぁ、と思いました。

無料ナイトツアーも宿をここにした決め手の1つだったので、フロントで聞いた時のショックはかなり大きかったです。。

あとは、夕食かな。

皆さんお忙しいので仕方ないと思いますが、できれば温かいものは温かい状態で出してほしかった。

特に豚の角煮となす田楽が熱々で出てきたら最高でした。

朝食もおいしくて、最高でした!

またこの辺りを訪れる時があったら是非泊まりたいです。

湯元さぬき瀬戸大橋温泉せとうちそうの情報

住所:香川県坂出市常盤町2-1-20

電話番号:0877-45-6001

ホームぺージ:http://www.setouchiso.co.jp/

高知県:土佐佐賀温泉 こぶしのさと

ホビートレインの発着駅である窪川駅から40分ほどの荷稲駅(かいなえき)近くにあります。

位置的にはこんな感じ。

GoogleMapより

高知市内に宿泊してもよかったのですが、窪川駅まで1時間以上かかってしまうので、窪川駅に近くて温泉があってしかも最寄駅から近いこのこぶしのさとはまさに条件ピッタリでした。

他にも良さそうなお宿はいくつかあったのですが、駅から結構遠かったので、今回は断念。

今回はホテルのホームぺージから直接予約をしました。

https://www.kobushino-sato.jp/

私は「一人鉢皿プラン」を予約して、週末の宿泊だったのでややお高めの13000円でした。

しかし、値段以上のホスピタリティと美味しい食事がありました。

私の到着が19時近かったのですが、事前に連絡をしておいたら最寄駅の荷稲駅に迎えの車を無料で出して頂いて、次の日の送迎もやっていただきました。

送迎を無料でして頂けるのは旅行者にとってはかなりありがたいことです。

さらに、夕食もボリューム満点!

お品書きは結構さらっと書いてありましたが、このボリュームすごいですよね?

一人でこれだけ食べきるのも大変そうだなと思っていたのですが、実はこれだけではありませんw。

この他にも地元名産の米豚の味噌焼きもあります。

熱々に焼いていただきました!

これでもう本当に限界かも。。と思っていると「後で鰹のたたきをお持ちします」とのこと!!

鰹のたたき大好きだけど、もうほとんど食べられない。。

残すのも申し訳ないので、鰹のたたきは半分だけもらいました。

半分でもかなりのボリュームでしたが、さすが高知。

全く臭みのない、新鮮で美味しい鰹のたたきを頂きました。

いやぁ、こんなにボリュームのある夕食は久々でした。

この後、デザートとコーヒーを頂いて(まだ食べるのか!)夕食はおしまい。

お腹いっっっぱいになりました。

ごちそうさまでした!!

日帰り温泉でも利用できる天然温泉

こちらのお宿の温泉はもちろん天然温泉です。

天然温泉というところもこの宿を選んだポイント。

日帰り温泉としても開放されているので、700円で温泉だけを利用することもできます。

フロント脇の扉を進むと温泉があります。

温泉の渡り廊下にはマッサージチェアも完備。

夜遅めに行ったのでお風呂は誰もいませんでした。

お風呂は内風呂と露天風呂があります。

更衣室はかなり広かったです。

こぶしのさとのホームぺージで紹介されている露天風呂はこんな感じ。

こぶしのさとホームぺージより

私はあまり温泉のお湯が熱すぎるところは好きではないのですが、こちらの温泉は41度~42度くらいで適温でした。

露天風呂も気持ちがよかったです。

朝食ももりだくさん

朝食も昨晩と同じレストラン会場で頂きます。

昨晩の夕食もボリューム満点でしたが、朝食も十分負けていません。

サラダに焼き物にお刺身に生卵に、結構あります。

今日の朝はかつおの漬けです。

さつま揚げみたいなやつと小魚は七輪で炙って熱々を頂きました。

生卵はかき混ぜて醤油をたらして、卵かけごはんで頂きました。

美味しかったですよ。

食後にはコーヒーも出して頂いて大変満足。

2食続けてお腹いっぱいです。

ごちそうさまでした。

土佐佐賀温泉 こぶしのさとに宿泊した感想

宿のまわりには何もありません。

最寄駅の荷稲駅は無人駅だったので、宿までのタクシーを探すことも難しいと思います。

宿泊者は無料で送迎をやっていただけるようで、私は事前に最寄駅に到着する時間を連絡して、送迎してもらえるようにお願いしてありました。

最寄駅への到着が日が落ちた後だったので、最寄駅に着いた頃には辺りは真っ暗でした。。

ちょっと田舎に来すぎてしまったかなと焦りましたが、宿の方はとても親切でしたし、夕食も美味しかったですしお風呂も無色のアルカリ泉で温泉はトロッとした感触で気持ちがよかったです。

こぶしのさとさんでは日帰り温泉のみや食事処のみの利用もできる感じだったので、宿泊以外でも使い勝手がよさそうでした。

もし、改善の余地があるとすれば、こちらも温かい食べ物は温かい状態で提供して頂けるとよかったなと思いました。

例えば、天ぷらとかは揚げたてを別途提供するとか、ね。

まあ、でも沢山お客さんがいるとなかなか難しいのかな。

あ、あと、こちらのお土産コーナーのクオリティはかなり高いものがありました。

温泉のついでに置いてあるのかなと甘く見ていましたが、必見です。

私は、たくさんお土産を買ってしまいました。

また機会があればぜひ利用したいですし、普通に親戚や知人友人に勧めたくなる宿でした!

ありがとうございました!

土佐佐賀温泉 こぶしのさとの情報

住所:高知県幡多郡黒潮町拳ノ川2161番地

電話:0880-55-7011

ホームページ:https://www.kobushino-sato.jp/

愛媛県:ホテル パティオ・ドウゴ

四国と言えば道後温泉。

今回は、道後温泉にあるホテル パディオ・ドウゴに宿泊しました。

こちらはビジネスホテルなので、夕食と温泉はありませんが立地がめちゃくちゃいいんです。

なので、今回は立地で選びました。

なんと、千と千尋の神隠しのモデルになったと言われている「道後温泉本館」のすぐ隣にあって、道後温泉の中心地にあります。

お部屋によっては部屋の窓から道後温泉本館の館を眺めることができます。

今回は、じゃらんのポイントが使えたので、1泊8000円以下でした。

道後温泉での滞在の様子は別の記事にしていますので、のぞいて頂けると嬉しいです。

関連記事:

全体的に、ホテル パティオ・ドウゴに宿泊した感想は、立地が最高だったということ。

道後温泉の中心地にあるので、食事に出るのも買いものに行くのも近くて便利でした。

あと、気が付いたのはやはり全国的に有名な温泉地というだけあって、どのお宿も立派でお高い。

その中でリーズナブルな価格で宿泊できるのはかなり魅力的ですね。

ただ、夕食とお風呂がないので、旅情を感じるには今一つといったところでした。

夕食を食べに出て、温泉も一回ホテルを出て道後温泉に入るというスタイルだったので、少しせわしない感じがしました。

朝食も、正直普通で、特筆すべきところはないかな、と。

私は道後温泉に夜に到着したので、あまり滞在時間が長くありませんでしたが、道後温泉をもっと堪能するのであれば、日が出ているうちに道後温泉に到着して、できれば今度は立派な温泉付きの旅館に泊まってゆっくりしたいです。

なので、「温泉は隣の道後温泉で十分なのでとにかく立地と価格重視!」という方にはこのホテル パティオ・ドウゴは理想的な宿だと思いました。

ホテル パティオ・ドウゴ

住所:愛媛県松山市道後湯之町20−12

電話番号:089-941-4128

ホームページ:patio-dogo.co.jp

全体的なまとめ 四国の温泉はトロっと滑らかでした

四国各地の温泉を巡って来ましたが、四国の温泉の特徴なのかアルカリ泉のトロッとした泉質の温泉が多かったです。

香川では名産のうどん、高知では鰹のたたきなど美味しいものをたくさん食べることができましたし、

愛媛では超有名温泉街の道後温泉などをめぐることができたりして、旅の疲れをそれぞれの宿で癒すことが出来て満足!

道後温泉は温泉なしの宿を取ったのですが、すごく雰囲気のある温泉街だったので、やっぱりビジネスホテルでなくて、温泉ありの宿にすればよかったかな、と少し後悔しました。

次回は、大和屋本店か道後館とかに泊まりたいです。

今回は、電車旅だったので駅の近くの温泉宿をあえて選んだのですが、次回四国に行く機会があれば他の旅館も試してみたいです。

駅近の温泉宿に泊まりたいときは、私が四国で宿泊した宿をおすすめしますよ。

-日本のホテル
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分で盛り付けられる海鮮丼

前から泊まりたかったドーミーインPREMIUM札幌に宿泊しました!

ドーミーインPREMIUM札幌へ 札幌で泊まりたかったドーミーインPREMIUM札幌に宿泊して来ました。 今回のドーミーインPREMIUM札幌は、バニラエアのワクワクチケットを取って、札幌に2泊3日の …

hotelgranview

ホテル宿泊レビュー:ホテルグランビュー沖縄

那覇空港に最も近いホテル 今回はゆいレールで那覇空港から一駅のホテルに宿泊しました。 那覇空港駅のお隣の赤嶺駅の目の前です。 お目当てのホテルはゆいレールの赤嶺駅の目の前にあります。 空港からも近く、 …

こじんまりしてますがプールもあります

ホテル宿泊レビュー:パームロイヤルNAHA

どうもこんにちは。 最近、とある理由で沖縄に行く機会が増えています。 色んなホテルに泊まっているのですが、今回は国際通り近くのホテルパームロイヤルNAHAに宿泊しましたので、感想を書いていきたいと思い …

ドーミーイン 宿泊レビュー 大阪北浜

ドーミーイン北浜HPより出典 先日、初めてドーミーインに宿泊しました。 天然温泉の大浴場と場所によっては露天風呂も完備しているとのことで前から気になっていたので、念願の宿泊です。 宿泊してきた感想とし …

ホテル宿泊レビュー:那覇市ホテル 沖縄ナハナホテル ホテル&スパ

沖縄の4つ星ホテル 沖縄ナハナ ホテル&スパ 沖縄でシティリゾート気分を味わうならここ! 今回は沖縄ナハナホテル&スパに滞在しました。 外観もきれいです ホテルズドットコムのシルバー会員なので、会員専 …

言語切り替え