国内旅行

ドリームスリーパーの夜行バスで広島に行ってきました

投稿日:2018-12-26 更新日:

今回は大崎駅西口から乗車するので21:50の出発です。

夜行バスの旅は12月上旬に行ってきました。

購入の模様はこちらの記事を参照してみてください。

関連記事:広島に行こう。そうだ夜行バスだ。

近くのコンビニで食料を買い込みつつ25分前くらいに到着していました。

ドリームスリーパー乗車の日がやってきました。

バス発車の案内

バス発車の案内

上から2番目のバスが広島行きです。

寒い中凍えて待っていたところ5分前くらいにバス到着。
スーツケースは車体下部のトランクルームへ預け、運転手さんへ挨拶し早速車内に乗り込みます♪

(乗車時は外観の写真が撮れなかったのでSA休憩時に撮影した写真を合わせて公開します)

バス外観 (1)

バス外観 (1)

タオルが敷いてある二段目までは靴でOKですが、そこから先は靴を脱ぎます。

高級漫画喫茶のような個室が連なる通路を抜けて、一番後ろの席の個室が今回の私のお部屋です。

車内の通路

車内の通路

室内は完全個室になっていて、かなりゴージャス~♪

隣や前の席からの音は多少聞こえますが、皆さん寝るだけなのでかなり静かです。

今回は、BOSEのノイズキャンセリングイヤホンを持参していったので、音で悩まされることはありませんでした。

室内の設備はひととおり揃っていて、ミネラルウォータ、ライトのスイッチ、リクライニングのスイッチ、イオン発生機までありました!!

アメニティはマスク、耳栓、歯ブラシセット、ウェットタオルでした。

写ってないですがスリッパと毛布もあります。

車内 アメニティ

車内 アメニティ

車内 アメニティ2

車内 アメニティの山!水もある!

そして、シートはこんな感じ。かなり快適そうです。

車内シート

車内シート。結構ふかふかで気持ちいいです。

乗車した直後の感想は「扉閉まってプライベート守れるし快適!」でした。

しかし、走り出してみると意外と揺れが多くて、何度か起きかけました。

これは最後部を選んだせいでしょうね。。次に乗るときは真ん中あたり予約しようと心にきめました。

(これは予約の段階で、3000円ほど安いウェブ割的な席を選んでしまったんですよね。。やはり値段の違いには意味があった!!)

大崎駅を出発した後は「水道橋 東京ドームホテル」で乗客を乗せていました。

大崎駅より水道橋の方が乗客が多いんですね。

水道橋から福山駅の間は数回停車しますがほとんどは運転手さんの交代用の停車で、乗客が降りられるのは足柄SAの一度きりです。

こちらで食料調達・トイレ・伸びを忘れずに!

SA

足柄サービスエリアで色々調達!

足柄SA出発すると外は暗いし、遅い時間なのでさっさと就寝です。

寝る際はマスク・アイマスクとしっかりつけて、足冷え防止用にウルトラライトダウンで下半身を暖めてもらいます。

寒い時期の夜行バスではこれオススメですよ~。結構ダサいけど。。快適です。

おやすみなさい。

ダウンにイン

ダウンにイン

朝方、ふと目が覚めるともう第一目的地の「広尾」手前。

え、もう朝?? 寝てると早いもんですねー。

バスからの風景

バスからの風景。紅葉がきれい

バスからの風景

消防訓練をしている消防隊の朝の風景

バスからの風景 (2)

バスからの風景 (2)

こちらでは降車する乗客が居なかったので停車せず、福山駅前、広島駅新幹線口で乗客を降ろしつつ、私の目的地である「広島バスセンター」に到着です。

いやー、長いようであっという間の旅でした。

到着は予定より30分以上早かったので9時過ぎくらいには広島駅に着きました。

延べ11時間弱の旅でした。

飛行機だったら、ヨーロッパに行けていますね。。。w

時間はかかりますが、寝て過ごすので寒さ対策と音対策、あとは腹ごしらえをしておけば完璧な旅になります。

朝方広島に着くので、早朝から広島市内で行動しようと思っている人にはベストな選択肢かもしれませんね。これは病みつきになりそうな予感です。

運転手のお二方、安全運転有り難う御座いました。m(__)m

バスからの風景

バスからの風景

 

夜行バスのチケットの手配方法はこちらの関連リンクをご覧ください。

関連リンク:広島に行こう。そうだ夜行バスだ。

-国内旅行
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

中田屋うぐいす

金沢駅のお土産街あんとでお土産を探す

金沢駅で便利なお土産街 金沢駅には新幹線と在来線の改札口となりに大きなお土産街があります。 その名も「あんと」。 100bangai.co.jpより出典 「あじわい小路」と呼ばれているエリアに沢山の土 …

氷見の街をレンタルサイクルで散策する

今日は氷見の街を自転車を借りて海沿いを走りながら北陸の風景と海の幸を味わいます。 先日は、料理が美味しい「和風温泉元湯 叶」さんに宿泊したので、自転車をレンタルするために氷見駅に向かいます。 関連記事 …

サンライズ出雲・サンライズ瀬戸の乗車券特急券の買い方

サンライズ出雲・サンライズ瀬戸のチケット購入はおでかけネットが便利 サンライズに乗ってみたいけど、どうやってチケットを購入していいか分からない。 駅の窓口に行っている暇がない。 そんな方におすすめの買 …

べるもんたの車内で買った一口寿司とビール

富山県の観光列車「べるもんた」で絶景と寿司の旅

夏を通り越して冬に差し掛かろうかというこの時期。 そろそろ北陸はぶりの季節だなー、と考えていたら急に富山の美味い飯が食べたくなって、いざ富山へ。 移動の路線を確認していたらたまたま富山県の観光列車の「 …

別府地獄めぐりがすごい

別府から地獄めぐりを観光して由布院の温泉へ!

混雑を避けてゆったりいい温泉に浸かりたい。 ゆふいんの温泉に入りたいと思い、約1年半ぶりの飛行機利用で別府空港へ。 ゆふいんは由布岳の麓の平地に位置しているので、本州や四国などからアクセスする場合は、 …

言語切り替え